ブログ

起業・開店の準備~コンセプト・理念づくり~

こんにちは!
季節の変わり目真っ只中の本日は、ホワイトデーですね。
リコネクトでも、朝男性社員の方々から素敵なプレゼントをいただきました(^^)

朝から突然のサプライズとおいしそうなお菓子にとても嬉しくなりました♪

 

ホームページPLUSの公式ブログ 起業・開店の準備~コンセプト・理念づくり~

 

そんな本日は、起業・開店の準備~コンセプト・理念づくり~について、お話します!

 

起業・開店準備の要!?コンセプト・理念づくり

「起業 準備」や「開店 準備」などでインターネット検索をしていると、どうしても目につくもの、それがまさに「コンセプト(理念)づくり」です。
このホームぺージPLUSブログでも「お客様の事業(店舗)にかける思いが大切です」とか「お客様の思いを形にするお手伝いをします」とお伝えしておりますが、まさに皆様がこれから始めようとしている事業・店舗にかける「思い」を事業・店舗の「コンセプト(理念)」として、自分のイメージをしっかりと形にする必要があるようです。
この「コンセプト(理念)」を形にすることで、今後の事業づくり・お店づくり、人事面などすべての土台となってくれますよ!

 

コンセプトや理念をつくるってどうやって?

では、コンセプトや理念はどうやって考えるのでしょうか?
「自分のお店を開店したい」、「こんな会社を作りたい」というような始めの思いをさらにしっかりとしたイメージとして考えるということのようです。

 

例えば、

  • どうして、この事業(店舗)にするのか?
  • どこでこの事業(店舗)をするのか?
  • いつごろ開業(開店)するのか?
  • どのようなお客様をターゲットにするのか?
  • 誰と事業(店舗)を運営するのか?
  • どんな内容で事業(店舗)を運営するのか?
  • どのように事業(店舗)を広めていくのか?

などなど、基本的には5W1H(When:いつ、Where:どこで、Who:誰が、What:何を、Why:なぜ、How:どのように)をイメージをしていくと考えやすいようです。
この5W1Hに「お客様のターゲット」、「一番の売り(オススメ)」、「価格帯」などを合わせて考えると、自然とコンセプト(理念)が固まってくるのではないかと思います。

 

と、コンセプト(理念)の考え方をご紹介しておきながら…

実はホームぺージや販促物などの制作を通して、「あっ、実はこんなところもオススメしたいな」とか「そもそもこういう思いもあったよな」などコンセプトに通じることに気づかれる方もいらっしゃいます。
自分のお店を広げる、紹介するという実際の行動に移った時に気づく(分かる)こともあるようです(^^)

 

起業や開店準備というとどうしても、実際に動くべきこと、準備するものなど、実行動を伴うことに目が向きがちかもしれませんが、
一本基礎となる土台(コンセプトや理念)を考えて作っておくことで、実行動をする際の意思決定が楽になるかもしれません。
そして、コンセプトや理念は一度作って終わりではなく、定期的に見直すことで、初心に返ったり、追加・修正したりすることで、事業や店舗のさらに力強い土台になってくれると思います!

 

 

起業や開店の準備にこれから入られる方、もう準備に入っている方も、コンセプトや理念に少し目を向けるきっかけになっていただけると嬉しいです。

不明点や不安点などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める